コンテンツへスキップ

27-16 細胞についての記述である。

    スポンサーリンク


    27-16 細胞についての記述である。正しいのはどれか。

    (1)生体膜は、リン脂質の三重膜から構成されている。
    (2)水分子は、生体膜を通過することができない。
    (3)リソソームでは、たんぱく質の合成が行われる。
    (4)ミトコンドリアは、DNAをもたない。
    (5)細胞外液のNa+濃度は、細胞内液より低い。

    解答・解説を見る

    (1)生体膜は、リン脂質の二重膜から構成されている。

    (2)水分子は、生体膜を通過することができる。

    (3)リボソームでは、たんぱく質の合成が行われる。

     リソソームでは、細胞内の不要物質を加水分解によって処理する。

    (4)ミトコンドリアは、DNAをもつ。

    (5)細胞外液のNa+濃度は、細胞内液より高い。

     ナトリウムイオン濃度:細胞内液<細胞外液
    カリウムイオン濃度:細胞内液>細胞外液

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事