ホーム » 投稿 » 26-118 肝機能障害を有するアルコール多飲者に対して実施した栄養教育の評価の種類

26-118 肝機能障害を有するアルコール多飲者に対して実施した栄養教育の評価の種類

スポンサーリンク


26-118 肝機能障害を有するアルコール多飲者に対して実施した栄養教育の評価の種類と、その内容の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 経過評価 — 居酒屋に行くのをやめた
(2) 経過評価 — 飲んだアルコールの量を記録し、提出した
(3) 影響評価 — 仕事が忙しいため、個人面接の日に来なかった
(4) 影響評価 — 健康診断の結果、肝機能の改善がみられた
(5) 結果評価 — 缶ビールのサイズが500mLから350mLになった


(1) 影響評価 — 居酒屋に行くのをやめた
(2) 経過評価 — 飲んだアルコールの量を記録し、提出した
(3) 経過評価 — 仕事が忙しいため、個人面接の日に来なかった
(4) 結果評価 — 健康診断の結果、肝機能の改善がみられた
(5) 影響評価 — 缶ビールのサイズが500mLから350mLになった

スポンサーリンク


関連記事