ホーム » 投稿 » 27-110 栄養カウンセリングでは、聞かれた(開いた)質問と、閉ざされた(閉じた)質問を組合せて用いる。聞かれた質問として正しいのはどれか。

27-110 栄養カウンセリングでは、聞かれた(開いた)質問と、閉ざされた(閉じた)質問を組合せて用いる。聞かれた質問として正しいのはどれか。

スポンサーリンク


27-110 栄養カウンセリングでは、聞かれた(開いた)質問と、閉ざされた(閉じた)質問を組合せて用いる。聞かれた質問として正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 自分の健康を大事だと思いませんか。
(2) 食事を作っていらっしゃるのは、どなたですか。
(3) 減量をすることによる良い点は何だと思いますか。
(4) 間食をやめる日を、いつからになさいますか。
(5) 減量に取り組まれていて、気分が落ち込むことはないですか。

閉ざされた質問⇒「はい」や「いいえ」で答えられる質問
開かれた質問⇒「はい」や「いいえ」だけでは答えられないような幅広い回答を求める質問

(1) 自分の健康を大事だと思いませんか。⇒閉ざされた質問
(2) 食事を作っていらっしゃるのは、どなたですか。⇒閉ざされた質問
(3) ○ 減量をすることによる良い点は何だと思いますか。⇒開かれた質問
(4) 間食をやめる日を、いつからになさいますか。⇒閉ざされた質問
(5) 減量に取り組まれていて、気分が落ち込むことはないですか。⇒閉ざされた質問

スポンサーリンク


関連記事