ホーム » 投稿 » 35-144 健康日本 21(第二次)の目標項目のうち、中間評価で「改善している」と判定されたものである。

35-144 健康日本 21(第二次)の目標項目のうち、中間評価で「改善している」と判定されたものである。

スポンサーリンク


35-144 健康日本 21(第二次)の目標項目のうち、中間評価で「改善している」と判定されたものである。最も適当なのはどれか。 1 つ選べ。

 

⑴ 適正体重の子どもの増加

⑵ 適正体重を維持している者の増加

⑶ 適切な量と質の食事をとる者の増加

⑷ 共食の増加

⑸ 食品中の食塩や脂肪の低減に取り組む食品企業及び飲食店の登録数の増加

解答・解説を見る

 

⑴ 適正体重の子どもは変化がなかった。

⑵ 適正体重を維持している者は変化がなかった。

⑶ 適切な量と質の食事をとる者は変化がなかった。

⑷ 共食は変化がなかった。

⑸ 食品中の食塩や脂肪の低減に取り組む食品企業及び飲食店の登録数の増加は、改善している。


参考資料

科学審議会地域保健健康推進栄養部会作成 ,「健康日本21(第二次)中間評価報告書」,厚生労働省HP,令和3年3月4日閲覧

 

スポンサーリンク


コメント