ホーム » 投稿 » 33-91 牛乳より母乳に多く含まれる成分である。

33-91 牛乳より母乳に多く含まれる成分である。

スポンサーリンク


33-91 牛乳より母乳に多く含まれる成分である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)たんぱく質
(2)飽和脂肪酸
(3)乳糖
(4)カルシウム
(5)リン

解答・解説を見る

応用栄養学の分野では、母乳と牛乳の違いや母乳のうち初乳と成乳の違いなどが良く出題されています。
牛乳(普通牛乳)と母乳(人乳)100g当たりに含まれる栄養素を食品成分表2018をもとにそれぞれまとめました。

(1)たんぱく質

牛乳に含まれるたんぱく質は、3.3g
母乳に含まれるたんぱく質は、1.1g

(2)飽和脂肪酸

牛乳に含まれる飽和脂肪酸は、2.33g
母乳に含まれる飽和脂肪酸は、1.32g

(3)乳糖

牛乳に含まれる乳糖は、4.4g
母乳に含まれる乳糖は、6.4g

(4)カルシウム

牛乳に含まれるカルシウムは、110㎎
母乳に含まれるカルシウムは、27㎎

(5)リン

牛乳に含まれるリンは、93㎎
母乳に含まれるリンは、14㎎

スポンサーリンク


コメント

関連記事