25-154 地方自治体と保険者で組織した協議会で策定した循環器疾患対策10か年計画における短期・中期目標である。

スポンサーリンク

25-154 地方自治体と保険者で組織した協議会で策定した循環器疾患対策10か年計画における短期・中期目標である。正しいものの組合せはどれか。

a 心筋梗塞罹患率の減少
b 特定健康診査の受診率の増加
c 食生活に対する意識の向上
d 住民のQOL指標の向上

 (1) aとb (2) aとc (3) aとd (4) bとc (5) cとd

解答・解説を見る

・短期目標…実施している事業の状況を評価する目標。血圧や肥満度などの身体状況の変化や知識、食行動の変化など。

・中期目標…事業を実施したことによる行動や習慣の変化を評価する目標

・長期目標…プログラム実施後の健康状態に関する目標。一般的に罹患率や有病率、医療費の減少などの具体的な数値目標や、QOLの向上などは長期目標である。


a 心筋梗塞罹患率の減少は、長期目標である。

b 特定健康診査の受診率の増加は、中期目標である。

c 食生活に対する意識の向上は、短期目標である。

d 住民のQOL指標の向上は、長期目標である。


aの「心筋梗塞罹患率の減少」が、長期目標であることや、「食生活に対する意識の向上」が短期・中期目標であることは比較的わかりやすいと思いますが、dの「住民のQOL指標の向上」と、sの「食生活に対する意識の向上」がどちらか迷った方が多かったのではないでしょうか。

短期目標と中期目標の違いは少しわかりにくいですが、長期目標との違いをはっきり理解しておくことが重要です。

公衆栄養活動において、この3つの目標はかなり重要なポイントであり国家試験でもほぼ毎年出題されている内容ですのでぜひ理解しておきましょう♪