管理栄養士としての将来の夢.08「NST専属栄養士になること」



管理栄養士としての将来の夢


投稿者:けいすけさん

私は管理栄養士の資格を持つ社会人です。

慢性期の病院に就職してから1年と数か月が経ちます。わからないことばかりでまだまだ勉強することがたくさんです。

臨床の現場で働くことは知識も必要としますが、やりがいも感じられます。

今は経験を積むのを優先していますが、いつかは急性期での病院管理栄養士になることを考えています。

急性期の病院は平均在院日数が短いので、いかにその期間で栄養状態をあげるかが課題となります。

そこで取り組まれているのがNSTと言われるチームを作り、多職種で意見を出し合います。

その中での管理栄養士は疾患に対する基礎知識を必要とするのでかなりの勉強をしなくてはなりません。

また食事の内容については厨房との橋渡し役でもあるので重要な責任も伴います。

プレッシャーはかかる場面は多々あるとは思いますが、これからの管理栄養士を引っ張っていき、なくてはならない存在になりたいと思っています。

そのためには下積みも大事ですので、今は目の前のことに集中しながら勉強会などに参加して、いつかはNSTの専属栄養士として活躍したいと思っています。

 


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント