ホーム » 投稿 » 食品学基礎講座『イモ類』についてまとめよう!

食品学基礎講座『イモ類』についてまとめよう!

スポンサーリンク


あなたは以下の問に答えることができますか?

イモ類に関する問題はほぼ毎年出題されています。重要ポイントを問題としてまとめましたのでぜひ挑戦してみてください。


食品学基礎講座「イモ類」

1.以下のイモ類の主成分(炭水化物)は何か?

 キクイモ→「
 コンニャクイモ→「
 キャッサバ→「

2.以下のイモ類に含まれる粘質物の名前は何か?

 サトイモ→「
 ヤマノイモ→「

3.ジャガイモは何科に分類される?

4.サツマイモは何科に分類される?

5.ジャガイモの芽の有毒成分の名前は?

6.ジャガイモの発芽抑制を目的として照射されているものは何か?

7.ジャガイモは揚げると重量が減少する?増加する?

8.加熱で生じるサツマイモの甘味成分は何か?

解答・解説を見る

1.以下のイモ類の主成分(炭水化物)は何か?

 キクイモ→「イヌリン
 コンニャクイモ→「グルコマンナン
 キャッサバ→「でんぷん

2.以下のイモ類に含まれる粘質物の名前は何か?

 サトイモ→「ガラクタン
 ヤマノイモ→「ムチン

3.ジャガイモは何科に分類される?

 ナス科
 このほかのナス科の野菜として、トマトやナス、ピーマンなどがある。

4.サツマイモは何科に分類される?

 ヒルガオ科

5.ジャガイモの芽の有毒成分の名前は?

 ソラニン

6.ジャガイモの発芽抑制を目的として照射されているものは何か?

 γ線
 *紫外線、赤外線などとひっかけられることが多いので注意しましょう

7.ジャガイモは揚げると重量が減少する?増加する?

 減少する。

8.加熱して生じるサツマイモの甘味成分は何か?

 麦芽糖

スポンサーリンク


コメント

関連記事