31-3 食物連鎖が大きく影響した公害病または事件である。


31-3 食物連鎖が大きく影響した公害病または事件である。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)水俣病
(2)四日市喘息病院
(3)イタイイタイ病
(4)慢性ヒ素中毒
(5)足尾鉱山鉱毒事件

解答・解説を見る

(1)水俣病

 水俣病では、工場から川に流れ出たメチル水銀化合物が食物連鎖によって生物内で濃縮され、ヒトが高濃度のメチル水銀を含む魚などを摂取したことにより、ヒトに四肢末端の感覚障害、小脳性運動失調、中枢性聴力障害、中枢性平衡機能障害、言語障害などの症状が起こった。また、妊婦がメチル水銀の曝露を受けると、胎盤を通して胎児にメチル水銀が移行することによって、脳性小児麻痺を発症する。

(2)四日市喘息病院

 四日市喘息は、コンビナートから排出されたガスにふくまれるNOxやSOxが原因となった呼吸器系疾患であり、食物連鎖とは関係ない。

(3)イタイイタイ病

 イタイイタイ病は、富山県神通川流域で発生した。原因はカドミウムであり、骨軟化症などを引き起こした。

(4)慢性ヒ素中毒

 長期間にわたりヒ素を摂取することにより発生。これに関係した公害または事件で、森永ヒ素ミルク事件や土呂久鉱毒事件などがある。

(5)足尾鉱山鉱毒事件

 鉱山で発生した亜硫酸ガスが原因となった事件である。この事件への食物連鎖の影響はない。


問題・解説についてのお問い合わせ