コンテンツへスキップ

「ビグアナイド薬」の基本知識クイズ6問

    スポンサーリンク


    1.ビグアナイド薬に関する問題である。( )に入る言葉のうち、当てはまるものはどれか。

     (1)ビグアナイド薬の主な作用は(糖新生の抑制・インスリン分泌の促進)である。

     (2)ビグアナイド薬による低血糖の可能性は(高い・低い)

     (3)ビグアナイド薬は、体重増加(しやすい・しにくい)

     (4)ビグアナイド薬は、肝障害や腎障害のあるものに(使用できる・使用できない)

     

    2.以下の薬の商品名のうち、ビグアナイド薬であるものを3つ選べ。

     ①ジベトス、②オイグルコン、③グルファスト、④メトグルコ、⑤アクトス、⑥グリコラン、⑦アマリール、⑧グルコバイ、⑨カナグル、⑩スーグラ

    解答・解説を見る

    <答え>

    1.ビグアナイド薬に関する問題である。( )に入る言葉のうち、当てはまるものはどれか。

     ※ 正しいものは赤字

     (1)ビグアナイド薬の主な作用は(糖新生の抑制・インスリン分泌の促進)である。

     (2)ビグアナイド薬による低血糖の可能性は(高い・低い

     (3)ビグアナイド薬は、体重増加(しやすい・しにくい

     (4)ビグアナイド薬は、肝障害や腎障害のあるものに(使用できる・使用できない

     

    2.以下の薬の商品名のうち、ビグアナイド薬であるものを3つ選べ。

     ①ジベトス、②オイグルコン、③グルファスト、④メトグルコ、⑤アクトス、⑥グリコラン、⑦アマリール、⑧グルコバイ、⑨カナグル、⑩スーグラ

    ①ジベトスは、「ビグアナイド薬」である。

    ②オイグルコンは、「スルホニル尿素薬(SU薬)」である。

    ③グルファストは、「速効型インスリン分泌促進薬(グリニド薬)」である。

    ④メトグルコは、「ビグアナイド薬」である。

    ⑤アクトスは、「チアゾリジン薬」である。

    ⑥グリコランは、「ビグアナイド薬」である。

    ⑦アマリールは、「スルホニル尿素薬(SU薬)」である。

    ⑧グルコバイは、「α-グルコシターゼ阻害薬」である。

    ⑨カナグルは、「SGLT2阻害薬」である。

    ⑩スーグラは、「SGLT2阻害薬」である。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    コメント

    関連記事