ホーム » 投稿 » 30-128 CKD(慢性腎臓病)における成人の栄養管理に関する記述である。

30-128 CKD(慢性腎臓病)における成人の栄養管理に関する記述である。

スポンサーリンク


30-128 CKD(慢性腎臓病)における成人の栄養管理に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1)ステージ1では、リンの摂取量を制限する。
(2)ステージ2では、カリウムの摂取量を制限する。
(3)ステージ3では、食塩の摂取量を8g/日とする。
(4)ステージ4では、たんぱく質の摂取量を0.6-0.8g/kg標準体重/日とする。
(5)ステージ5では、エネルギーの摂取量を40-45kcal/kg標準体重/日とする。

解答・解説を見る

(1)ステージ1では、リンの摂取量の制限は設けられていない。
⇒ステージ1(GFR90以上):エネルギー25~35kcal/kg/day、タンパク質制限なし、食塩3~6g、カリウム、リンの制限はない。

(2)ステージ3~5では、カリウムの摂取量を制限する。
⇒ステージ3b:カリウム2000㎎/day以下
 ステージ4 :カリウム1500㎎/day以下
 ステージ5 :カリウム1500㎎/day以下

(3)ステージ3では、食塩の摂取量を3~6g/日未満とする。
⇒CKDのステージ分類1~5において、食塩の摂取量は一律3~6g/日としている。血液透析をしている場合は身体状況などにもよるが、6g未満とする。

(4)ステージ4では、たんぱく質の摂取量を0.6~0.8g/kg標準体重/日とする。

(5)ステージ5では、たんぱく質制限食(0.6~0.8 g/kg体重/日)ではあるが、エネルギー必要量は健常人と同程度(25~35 kcal/kg 体重/日)。

※(日本腎臓病学会:慢性腎臓病に対する食事療法基準2014年版)

スポンサーリンク


コメント

関連記事