28-191,192 職域の健康保険組合が、平成24年度の特定健康診査結果を、特定保健指導の実施や評価のためにデータベース化し、分析した。


スポンサーリンク


次の文を読み「191」、「192」に答えよ。
職域の健康保険組合が、平成24年度の特定健康診査結果を、特定保健指導の実施や評価のためにデータベース化し、分析した。
191データベース化に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。
(1) データのバックアップをとらない。
(2) 個人を特定できる情報は記録しない。
(3) 平成23年度の特定健康診査データと比較できるようにする。
(4) レセプト(診療報酬明細書)データと連結させる。
(5) インターネットを通じてコンピュータ操作を行う。
192 血圧に関して集計した結果を表に示す。受診者における高血圧症有病者の割合である。正しいのはどれか。1つ選べ。
<図略>
(1) 20%
(2) 24%
(3) 28%
(4) 32%
(5) 36%


191データベース化に関する記述である。正しいのはどれか。2つ選べ。
(1) データのバックアップは必要
(2) 個人を特定できる情報も記録する。
(3) 平成23年度の特定健康診査データと比較できるようにする。
(4) レセプト(診療報酬明細書)データと連結させる。
(5) インターネットは利用しない。
192 血圧に関して集計した結果を表に示す。受診者における高血圧症有病者の割合である。正しいのはどれか。1つ選べ。
正しいのは(5) 36%
 1800÷5000×100=36


お問い合わせはこちら