コンテンツへスキップ

24-158 A市では、肥満予防教室を月2回、4か月にわたって実施している。

    スポンサーリンク


    24-158 A市では、肥満予防教室を月2回、4か月にわたって実施している。プロセス(過程)評価として正しいものの組合せはどれか。

    a スタッフの協力体制
    b 体重自己計測の習慣化
    c 耐糖能異常者の割合
    d 講義の満足度

    (1) aとb  (2) aとc  (3) aとd  (4) bとc  (5) cとd

    解答・解説を見る

    a スタッフの協力体制は、プロセス(過程)評価である。

    b 体重自己計測の習慣化は、影響評価である。

    c 耐糖能異常者の割合は、結果評価である。

    d 講義の満足度は、プロセス(過程)評価である。


    (1) aとb  (2) aとc  (3) aとd  (4) bとc  (5) cとd

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    関連記事