コンテンツへスキップ

24-165 栄養士法についての記述である。

    スポンサーリンク


    24-165 栄養士法についての記述である。正しいのはどれか。

    (1) 昭和22年の法律制定以来、一度も改正されたことがない。
    (2) 栄養士免許は、厚生労働大臣が与えるとしている。
    (3) 管理栄養士国家試験の受験資格を定めている。
    (4) 管理栄養士を置かなければならない施設を定めている。
    (5) すぐれた業績を上げた管理栄養士を表彰する制度が設けられている。

    解答・解説を見る

    (1) 昭和22年の法律制定以来、改正されたことがある。

    栄養士法(昭和22年12月29日)によれば、最終改正は、平成19年6月27日である。

    (2) 栄養士免許は、都道府県知事が与えるとしている。

    管理栄養士免許は、厚生労働省が与えるとしている。

    (3) 管理栄養士国家試験の受験資格を定めている。

    (4) 管理栄養士を置かなければならない施設を定めているのは、健康増進法である。

    (5) すぐれた業績を上げた管理栄養士を表彰する制度はない。

    ※当サイトの解説の転載、複製等は禁止いたします。
    スポンサーリンク


    関連記事