ホーム » 投稿 » 24-157 特定健診・特定保健指導における特定保健指導に関する記述である。

24-157 特定健診・特定保健指導における特定保健指導に関する記述である。

スポンサーリンク


24-157 特定健診・特定保健指導における特定保健指導に関する記述である。正しいのはどれか。

(1) 特定健診結果等により対象者を階層化の基準に基づいて分類する。
(2) 対象は40~65歳の医療被保険者である。
(3) 疾病の早期発見・早期治療を目的とする。
(4) 特定健診で「要精査」、「要治療」となった者を対象に行う。
(5) 健康増進法に規定されている。

解答・解説を見る

(1) 特定健診結果等により対象者を階層化の基準に基づいて分類する。

(2) 対象は40~74歳の医療被保険者である。

(3) メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診である。

(4) 対象は40~74歳の医療被保険者であり、動機付け支援と積極的支援によって異なる特定保健指導が実施される。

(5) 高齢者の医療の確保に関する法律に規定されている。

スポンサーリンク


関連記事