26-116 栄養教育の目標には、学習目標、行動目標、環境目標、結果(アウトカム)目標がある。


26-116 栄養教育の目標には、学習目標、行動目標、環境目標、結果(アウトカム)目標がある。結果目標を「血圧の低下」と設定した男性会社員の栄養教育において、本人が設定する行動目標に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 食塩摂取と血圧との関係を理解する。
(2) 外食時に栄養成分表示を活用できるようにする。
(3) 漬物を食べる回数を1日1回にする。
(4) 家庭に減塩しょう油を常備する。
(5) 社員食堂の料理の味付けを薄味にする。


正しいのは(3) 漬物を食べる回数を1日1回にする。
(1) 食塩摂取と血圧との関係を理解する。
⇒理解するだけでは行動目標とならない。
(2) 外食時に栄養成分表示を活用できるようにする。
⇒栄養表示を活用することで外食時に『塩分の少ないメニューを選んで食べる』など。
(3) 漬物を食べる回数を1日1回にする。
⇒『食べる』という行動
(4) 家庭に減塩しょう油を常備する。
⇒『減塩しょうゆをつかって料理をする』など
(5) 社員食堂の料理の味付けを薄味にする。
⇒『社員食堂で、薄味の料理を選んで食べる』など


問題・解説についてのお問い合わせ