栄養教育論:出題基準

スポンサーリンク

栄養教育論の出題基準と関連記事

リンクをクリックすると、それぞれの用語の解説ページへ移ります。

1 栄養教育のための理論的基礎
A 行動科学の理論とモデル a 刺激-反応理論
b ヘルスビリーフモデル
c トランスセオレティカルモデル
d 計画的行動理論
e 社会的認知理論

# 行動変容ステージ

f ソーシャルサポート
g コミュニティオーガニゼーション
h イノベーション普及理論
i ヘルスリテラシー
B 栄養カウンセリング a 行動カウンセリング
b カウンセリングの基礎的技法
c 認知行動療法
d 動機付け面接
C 行動変容技法と概念  a 刺激統制
b 反応妨害・拮抗
c 行動置換
d オペラント強化
e 認知再構成
f 意思決定バランス
g 目標宣言、行動契約
h セルフモニタリング
i 自己効力感(セルフ・エフィカシー)
j ストレスマネジメント
k ソーシャルスキルトレーニング
l ナッジ
D 組織づくり・地域づくりへの展開 a セルフヘルプグループ
b グループダイナミクス
c エンパワメント
d ソーシャルキャピタル

 

2 栄養教育マネジメント
A 栄養教育マネジメントで用いる理論やモデル a プリシード・プロシードモデル
b ソーシャルマーケティング
c 生態学的モデル
B 健康・食物摂取に影響を及ぼす要因のアセスメント a アセスメントの種類と方法
b 個人要因のアセスメント
c 環境要因のアセスメント
C 栄養教育の目標設定 a 目標設定の方法
b 実施目標
c 学習目標
d 行動目標
e 環境目標
f 結果目標
D 栄養教育計画立案 a 学習者の決定
b 期間・時期・頻度・時間の設定
c 場所の選択と設定
d 実施者の決定とトレーニング
e 教材の選択と作成
f 学習形態の選択
E 栄養教育プログラムの実施 a モニタリング
b 実施記録・報告
F 栄養教育の評価 a 評価指標と評価基準の設定
b 企画評価
c 経過評価
d 影響評価
e 結果評価
f 形成的評価
g 総括的評価
h 経済評価
i 総合的評価

 

3 理論や技法を応用した栄養教育の展開
A ライフステージ別の栄養教育の展開 a 妊娠期・授乳期、乳幼児期、学童期・思春期、成人期、高齢期の特徴を踏まえた栄養教育

 

参考・引用文献

厚生労働省,管理栄養士国家試験出題基準(ガイドライン)改定検討会報告書,https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000497022.pdf
を一部編集して掲載