28-17 わが国の医療保険制度に関する記述である。


スポンサーリンク


28-17 わが国の医療保険制度に関する記述である。正しいのはどれか。1つ選べ。
(1) 全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)は、自営業者を対象としている。
(2) 訪問栄養指導は、給付の対象外となっている。
(3) 70歳以上の患者では、所得にかかわらず、患者窓口負担金の割合は一律である。
(4) 保険料率は、保険者にかかわらず、同一の基準で定められている。
(5) 65歳以上の1人当たりの国民医療費は、65歳未満の約4倍である。

解答・解説を見る

(1) 全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)は、中小企業で働く被用者を対象としている。

(2) 訪問栄養指導は、給付の対象となっている。

(3) 70歳以上でも患者窓口負担金の割合は一律ではない。
 70~74歳は2割、75歳以上は1割。しかし、70歳以上で現役と同額の所得がある場合は3割とする。

(4) 保険料率は、保険者によって異なる基準で定められている。

(5) 65歳以上の1人当たりの国民医療費は、65歳未満の約4倍である。


お問い合わせはこちら