委託給食会社の実習を通して学んだこと「ある意味簡単なようで難しい実習」(ひよこさん)


スポンサーリンク



委託給食会社の実習を通して学んだこと


投稿者:ひよこさん
実習先:中川給食㈱(自動車系会社の委託給食会社)

栄養士の実習先としてお世話になりました。

私は大学時代、教員過程(家庭科、栄養)も専攻していたので介護実習と学校は(栄養士過程の実習とは少し違いますが)知っていたので、事業所の実習は初めてでした。

病院や介護施設、学校とは大きく違い、「健康的な大人」の給食を提供するので他の施設と特徴的なものがなく、ある意味簡単なようで難しい実習でした。

初日は盛り付けなどのパートさんと同じような仕事をさせてもらい、後日栄養計算やメニューなどを見せてもらいながら献立の組み合わせなどを一緒に考えました。

メニューは一般の人が喫食するものなので好き嫌いがあってもある程度栄養バランスや(工場なので肉体労働系の仕事が多いため)カロリーなども考えた上で組み合わせないといけないため、難しかったですが、実習先の方が優しく教えてくれたため、なんとか出来ました。


お問い合わせはこちら



コメント