34-143 わが国の食育推進に関する記述である。


34-143 わが国の食育推進に関する記述である。正しいのはどれか。 1 つ選べ。

(1)食育基本法は、栄養教諭の配置を規定している。

(2)食育推進会議は、内閣府に設置されている。

(3)食育推進基本計画の実施期間は、10 年である。

(4)市町村は、食育推進計画を策定しなければならない。

(5)第 3 次食育推進基本計画のコンセプトは、「実践の環を広げよう」である。

解答・解説を見る
(1)栄養教諭の配置は学校教育法によって規定されている。

(2)食育推進会議は、内閣府により設置されたが、2016年4月より農林水産省に移管された。

(3)食育推進基本計画の実施期間は、5年である。

(4)食育推進基本計画の策定は、農林水産省が行う。

(5)第 3 次食育推進基本計画は、「実践の環を広げよう」であり、5つの重点課題が示されている。¹

重点課題1  若い世代を中心とした食育の推進
重点課題2  多様な暮らしに対応した食育の推進
重点課題3  健康寿命の延伸につながる食育の推進
重点課題4  食の循環や環境を意識した食育の推進
重点課題5  食文化の伝承に向けた食育の推進


参考文献

1 厚生労働省.“第3次食育推進基本計画”. .https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000129496.pdf, (参照:2020年4月14日)


問題・解説についてのお問い合わせ

コメント