こんなとき、どうする?〔野菜摂取量の少ない一人暮らし男性編〕


スポンサーリンク

二郎さん。
普段、野菜をとるように意識されていますか?

野菜はなかなか摂れないな~。
一人暮らしだから生野菜買ってもすぐに腐らせちゃうし。

一人だと難しいですよね。
では、カット野菜を使ってみるのはどうですか?

カット野菜かぁ。
コンビニで見たことあるかも。

カット野菜は、手間なくそのまま食べられるので簡単でおすすめです。
ミニトマトのように洗ってそのまま食べられるような野菜も良いですよ。

コンビニはよく行くから、見つけたら買ってみようかな。

カット野菜は、料理が苦手な方でも取り入れやすい野菜の摂取元です。
野菜は1日350gが目標と言われますが、カット野菜はだいたいどれも一袋で100~150g程度の商品が多いので、それくらいの野菜を毎食とれると理想的と思われます。

具体的な量の目安にもなりますので、どれだけ野菜をとればいいかわからないという方にもおすすめです。

もちろん、カット野菜では比較的緑黄色野菜は少なめですが、そもそも野菜の摂取量が少ない方は野菜を摂る習慣をつけるための一つの方法となるでしょう。


カット野菜のキャベツを食べてみたけど、一袋食べると結構おなか一杯になるね。

試してみたんですね。素晴らしいです。
さらに、野菜を先に食べるように意識できると良いですね。
野菜を先に食べることで、血糖値がゆっくり上がりやすくなります。

それは聞いたことがあるなぁ。
でも、毎食野菜食べるのは難しいよ。

もしも、食事に野菜がないときは肉や魚、大豆製品などのおかずから食べましょう。
血糖値を上げるのは主に炭水化物なので、その炭水化物をなるべく食事の最後にまわすのがポイントです。

とにかく、炭水化物は最後に食べればいいんだね。

問題・解説についてのお問い合わせ

コメント