29-162 公衆栄養マネジメントに関する記述である。

スポンサーリンク

29-162 公衆栄養マネジメントに関する記述である。[ ]に入る正しいものの組合せはどれか。1つ選べ。

 公衆栄養活動は、計画の策定、実施、評価、改善という過程を踏んで実施する。これを[ a ]と呼ぶ。活動には住民参加が大切であり、専門家が現状分析を行い、課題を明確化した後に住民参加を求める手法を[ b ]という。また、活動実施中も常に評価し、活動に反映させることを[ c ]という。

  a                      b                 c
(1)PDCAサイクル ・・・・・・・・・・ 課題解決型アプローチ ・・・・・ 介入調整
(2)PDCAサイクル ・・・・・・・・・・ 目的設定型アプローチ ・・・・・ フィードバック
(3)PDCAサイクル ・・・・・・・・・・ 課題解決型アプローチ ・・・・・ フィードバック
(4)モニタリングシステム ・・・・ 目的設定型アプローチ ・・・・・ フィードバック
(5)モニタリングシステム ・・・・ 課題解決型アプローチ ・・・・・ 介入調整

解答・解説を見る

(3)PDCAサイクル ・・・・・・・・・・ 課題解決型アプローチ ・・・・・ フィードバック
公衆栄養活動は、計画の策定、実施、評価、改善という過程を踏んで実施する。これを『PDCAサイクル』と呼ぶ。活動には住民参加が大切であり、専門家が現状分析を行い、課題を明確化した後に住民参加を求める手法を『課題解決型アプローチ』という。また、活動実施中も常に評価し、活動に反映させることを『フィードバック』という。


PDCAサイクル

◆Plan(計画の特性、特例、立案、組織づくりなど)
・目標を立てて行動を計画。
・目標設定において数値目標や期間の設定をする。
・短期・中期・長期計画、実施計画の作成。
住民主体で組織づくりをする。

◆Do(指導の方法や展開内容)
・計画に基づく個人指導や集団指導
健康教室など
媒体の作成

◆Check(評価の方法、種類、時期など)
・データの比較、評価
・評価方法は経過評価、結果評価など

◆Act(評価に基づく調整や修正)
・評価を受けて、計画や展開方法を検討する。
・必要に応じて目標設定を設定し直す。

コメント