28-104 特殊環境と身体への影響の組合せである。

スポンサーリンク

28-104 特殊環境と身体への影響の組合せである。正しいのはどれか。1つ選べ。

(1) 高温環境 ―――― 熱産生の増加
(2) 低温環境 ―――― 熱けいれん
(3) 高圧環境 ―――― 酸素中毒
(4) 低圧環境 ―――― 肺換気量の低下
(5) 無量力環境 ――― 骨量の増加

解答・解説を見る

(1) 高温環境 ―――― 熱産生の減少

(2) 高温環境 ――――熱けいれん

(3) 高圧環境 ―――― 酸素中毒

(4) 低圧環境 ―――― 肺換気量の増加

(5) 無量力環境 ――― 骨量の減少

前に戻る ホームに戻る お問い合わせはこちら